ソックヤーンでスヌード

Opalソックヤーンでブロックアフガンズヌードの編み図編んでみました。

ソックヤーンでスヌード

ロングピッチのグラデゆえに面白い色の出方をしています。

糸に余裕あると思ったら、なさそうだったので途中からキツめに仕上げたらかなり小さめになりましたが、伸びるので問題無いです。風合いとしては首元にまくにしては少しごわつく感がしますがチクチクするわけではないです。

 

さっくりしていてとても編みやすい糸でした。次編む機会があったなら、面裏関係ない編み方にしてメビウスにした方が使い勝手が良さそうではあります。ソックヤーン故に洗えるのが嬉しいですね。(手洗いだと思いますが)

 

色がとっても素敵なのですが配色的に秋冬なのでこれからは使う機会もないのですが(オイ)

 

参考本:ブロックアフガンクロッシュ2(クローバー株式会社)

糸 Opalシャーフパーテ 羊の群れ(色の名前が素敵ですね)7号かぎ針でキツ目に編んで90g程度

この配色、昔のスタバの紙袋のような?気のせいかな。

 

 

 

 

 

昨日クリスタのアップグレードのメールが来たので、ペンタブ動かなくても一応やっとかなぁならんだろうと思い、やったらペンタブ反応するんだけど。な何故?前回のアップグレードで諦めて、作業をコミスタに戻したものの、なんかうまくいかないので、いい加減新しいの買わないとならないと物色してたのに。

そういやぁ、先日うちのインティオス3がクリスタで不調なんでとかちらっとヨドバシの売り場の担当の人に話したら少し怪訝な顔されていたけど、もしかして、いつのまにかバグフィックスされていた?って事ですか?

だとしたら、す、すごく嬉しいけど。

 

まあ、いずれにせよシステムがもう対応してませんアラートが出ているので、やっぱりレイヤー選択できないとか、問題は発生するかもしれませんので、やはり買い替えは必要なのでしょうが。

 

 

 

 

アニメの話ではありませんが。

 

2014年の10月からずっとリバビリをしていた右肩負傷からの五十肩ですが、リハビリ担当の先生の退職を機に自宅観察となり、やっと今月で卒業できました。

というか、卒業させられた感じ?

ほとんど日常生活には問題ありませんが、肩の機能維持の体操を毎日やらないとなりません。ヨガでいうところの猫のポーズ的な事もするのですが、決まって猫が邪魔しにきます(笑)

 

長かったけどやっと一区切りついた感じです。リハビリの先生ありがとう!色々お話できて楽しかった。婿に迎えたいくらいの先生だったよ。娘いないけどね。

 

 

2年前に渋谷からスカイツリーのある業平の界隈に移転リニューアルした、たばこと塩の博物館で開催されている、

丸山コレクション「西アジア遊牧民の染色」展を見ました。

西アジアの遊牧民の染色

染織織りの塩袋からの繋がりで絨毯を展示しているわけなのですが、現物を間近に見れその迫力に圧倒されました。ミュージアムショップでは小さめの現物が売っていたりしていて、余裕があったら欲しいぐらいなのですが。

 

それはともかく、なんというかロマンなんだな。100年以上経った天然素材で染めたウールの絨毯ですよ。その文様からどこの村かどの民族かはわかっても織り手は無名の女性。

幼い頃母から手ほどきを受けて、嫁に行くまでに自分で織り上げたりするのでしょうが、生涯で何枚作ることができるのだろう。

昔ある番組で、半遊牧の女性が織った絨毯をその家族の男たちが売りに行くのを見た記憶があります。頼もしくもあり、心配でしょうな。イスラム圏の話だったと思いますが、一枚売れればかなりのお金になったでしょうから織り手の女性たちは大切にされたでしょう。

 

西アジアではもう、遊牧の生活をしている人々はほとんどいないそうなので、こういった自然の染料で染め上げた絨毯はもう手に入れられない貴重な物だそうです。

 

こんなにじっくり展示物を回ったのは、「貴婦人と一角獣」以来。私、やっぱり織物が大好きなんだ。見ていてすごく楽しかった。

 

本当に間近で見れるのがとても良い。

 

会期は4月9日までですが、機会があればもう一度見にきたい。

 

あ、たばこと塩の博物館の常設も良かったです。別エントリーします。

 

 

 

スヌードブブロックアフガン編み

編目拡大

 

拙い技術を糸の面白さと発色がカバーしてくれてます。

 

2月の頭にはもう用意してたのに、結局編むのに2週間もかかってしまった。その上に、糸が2g足りない現象が発生し、とりあえず編めるところまでは編みましたが。

アフガン編み。この模様のタイプは編み方的にはそんなに難しくないのだけど糸の引きの調整が難しい。見本の写真からふわっとあむようにゆったり編んでしまったから糸が足りなくなってしまったのだろうけど。ゆったり編むと裏がボコボコになってしまう。編み直したいぐらいですが、アンゴラが入っているせいかほどきにくいのでやり直しがききません。

 

でもま、

スヌード2

基本的にはこのような使い方をするのがメインだろうから問題なしですが。

 

参考本:ブロックアフガンクロッシュ2(クローバー株式会社)

糸:アンゴラホイップグラデーション(指定糸)3個(じゃ足りなかった。編み方による)

 

 

 

ファンアートっぽいのばっかりでもなんなんで、

ウクライナ女性をイメージしたイラストレーション風の線を描いてみた。

彩色テスト

彩色テスト

 

ボールペン画とは思えない仕上がり。解像度とか低いしこのままでは使えないけど、やはりとても参考になりますわ。

 

人気の大人の塗り絵本でも試してみたいぐらいです!(塗る大人の人がいらなくなってしまいますが)

 

 

 

 

 

 

 

彩色テスト

彩色テスト

鉛筆ラフからの写真取り込み。10箇所程度ちょこっと色のガイド入れただけでこの仕上がりである。

この即席感‥‥なんだか板絵を思い出すなぁ。

 

 

テスト彩色

鉛筆落書き→着色

ボールペン→着色

またもや3分ぐらいでサクッと書いて、iPhoneでサクッと撮影して、フォトショップで少し露光を調整してますが、指定をしなくても、なぜか顔と手が肌色に塗れている!ロシアンヤンキーのつもりだったけど、髪の色とか何も指定してないのにちゃんと金髪だし。口の中もちゃんと赤いし。瞳がアレですが。

やっぱり、鉛筆よりボールペンのようにより線がハッキリした方が塗りやすいみたいですね。

今時の水彩塗りのふぉわーんとした感じと、予期せぬ配色とそれによって崩される人のフォルムがフランシス・ベーコン入ってる感じです。

 

テスト彩色写真

写真→着色

ムードはあるけどちょっと怖い感じかな。

 

やっぱりおもしろすぎ!

 

巷で噂の線画着色webサービスを試して見たんだけど、いやあびっくり。

 

テスト彩色

左 線画  中央 自分が塗った  右 PaintsChainer

 

特に何も指定しないでポンとやって見たけど、私が塗るより全然上手いぢゃないか。

これ、あれだよ。例のIntuos Pro Paper Editionでささっと書いて、ポンっと押して出来上がった即席イラストだの、漫画など今後爆誕しそうだよ。なんかもうソレでいいような気がしてしまう程のクオリティだよ。この美しい発色はモニター限定っぽいけど、これからの時代、もう紙の事は忘れていいよね?

 

サンプル

楽しすぎる!彩色に迷った時に参考になりそうですわ。

 

試しにボールペンで3分で描いたヴィクトルを写真に撮って色を塗ってみる。

ビクトル

なんじゃこりゃ!問題ないじゃん。や、もうちょっと色は調整できますけど。

 

 

 

夭逝した伊藤計劃さんの三部作は以前から気にはしていたのですが、というかゲームデザイナーの小島秀夫さんを調べていた時があってその流れで知ったのですが。とはいえ、原作は読んでいないしアニメ映画も今回初めて見ました。

 

主人公がヒロイン役の女性に惹かれる描写がほとんどなくて、そのあたりを不満に思い小説の感想を調べたら、やはりかなり主人公に関わる話が変わっている所があるそうで。

それ以外は、ちょっと映画を一回見ただけでは理解できないような所があるけれど、現実の世界と妙に繋がっている感覚があり、違う世界線に迷い込んでいるような錯覚さえ起こってしまう。現実的なストーリィでした。

プログラムされた言葉が、人を陽動する力を持つという事が魔術などの呪文というより、少し陰陽道的だとも感じた。

 

この話、作者は10日で書き上げたそうです。内容的に10日で書ける話では無いので、それまで何年も構想していたのでしょうけど。自分には時間が無いと思ってそうしたのかもしれないのですが。驚きです。

 

映画の鑑賞特典として、原作を主役の声優さんが朗読するサイトに飛べるQRコードがもらえるのですが、僕という一人称で語られる、少しハードボイルド風味な、それでいて名著の翻訳本を読んでいるような文章がすっと頭に入ってくる感じが不思議です。

自分が子供に戻って、少し年上の従兄弟にガラクタのようでいて趣味の良い宝物ばかりの部屋に案内されたような、「お前、こんなの知ってるか?すげーだろう?」とか言われて知識欲を刺激されて目を輝かせてしまう感じ。作者は、きっと楽しい話をする人だったんだろうなとか勝手に想像してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 



*むぅ(♀7才)&た〜ぼ(♂9才)*

いつでも里親募集中

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM