参考本に載っている糸や、ビースや口金を使うのが一番理想的な仕上がりになるのだろうけど、同じものが揃えられるかわからないし、指定糸を使っても仕上がり通りのサイズにはならない可能性があるのでこの際きっぱり諦めて、あちこちの100均を巡って必要そうなパーツをゲットすることにしました。

 

セリア

・3mmビーズ(一袋約500粒だった)×5袋(3袋でよかったかも)

・口金(四角75mm幅)一個

・ビーズ作業用三角皿 三個セット×1

・テグス3mm×1

 

ダイソー

・レース糸20#(銀混じりのグレー)×1

 

あと作業に必要そうなのは定規やレースかぎ針(2号)セメダインか速攻乾燥の木工用ボンド

すみません。レース針はさすがに調達できませんでした。以前売っていたかもしれないなぁ。

 

資料を見ると、本当はレース糸30#でレースかぎ針(4号)ぐらいの組み合わせが良さそうだけど、現状の品揃えでは無理でした。

 

おおよその作業工程はこんな感じ<5工程>

→レース糸を細編みで編んでゲージをとる。多分ビーズを通すとゲージが変わって来るけど、その辺は臨機応変

→必要なビーズの数を算出するために簡単な設計図を書いて細編みの目数を算出する

→糸にビーズを通す(これが一番大変そう)

→設計図をもとに編む

→口金にテグスで取り付ける

 

どんなのが仕上がるのか想像できませんが。作業の進捗をエントリーします。

 

 

 

 

 

 

  • 2017.09.16 Saturday
  • -
  • 21:49
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   


*むぅ(♀6才)&た〜ぼ(♂8才)*

いつでも里親募集中

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM