11月からロードショーされる、ボヘミアンラプソティーがえっらく楽しみ。

 

いやーなんかこの何年か本当に見たいと思いながら見た映画って少なくて。

 

にしてもだな、フレディの中の人(歌担当のマーク・マーテルさん)凄すぎでしょう。私、そんなに洋楽っ子じゃなかったし、クイーンの楽曲は有名どころしか聞かないのだけど、今から楽しみでドキドキして息切れしそう!!

 

 

 

 

ひざ掛けなのだけど、肩掛けにもということで。

連続編みの膝掛け

 

標題の通り、連続編みをしました。(モチーフ編ですが、糸をきらない編み方)

なんか1週間ぐらいで仕上がってしまいました。

なるだけ軽く!ということで編んだだけで特に端の処理は無し。(普通だと細編みを周囲にしたりして、カタチを落ち着かせる)このままでも面白いしね。11個×8行。140×70冂度の大きさ。

連続編み方

 

 

拡大図

暮しの手帖2009年10月号参照

(暮しの手帖別冊「季節の手芸」にも載っているはず)

 

 

 

 

うっかり90日更新しなかったら、

ウイログから「ご存命ですか?」メールが来てしまいました(T^T)

 

私の住んでいる関東地方は今のところ災害は免れておりますが、なんか今年は色々と多いですね。猛暑で冷房つけっぱなしだよ。

ま、バテていますが元気です(?)

 

最近、北千住のリサイクルショップですごく安く買った毛糸でブランケット編み始めました。

 

今から編めば冬までに間に合うよね‥

 

 

 

 

2年程前、100均のペーパーヤーンで帽子を編みましたが、そのときの控の糸で夏バッグ。

bag1bag2

 

現物より写真映りが良いように思える‥ダ◯ソーのペーパーヤーン3個ずつ(うすむらさき2個ともう一色一個)。両方とも、こま編みと引き抜き編みのみ。あと、キーフォルダーを付けるリングも付けてみました。

 

内袋は100均一(キャン◯ゥとセリ◯)をひっくりかえして使っています。というか、内袋のサイズにあわせて編みました。

内袋

楽ちん楽ちん♪

 

 

 

かなり以前に何か作ろうと買って放置していた糸でいくつか小物を製作。

 

編物小物小さな目のペットのボトル用ケース

マジョルカ×1個弱

 

編物小物御札も入る大きめの小銭いれ

マジョルカ×1個弱

編物小物編物小物

夏っぽい小物入れを作ったけど、へにゃっとしてしまったので

ポーチに編みなおし。

マジョルカ×2個弱

編物小物

残った糸でドイリー(コースター)

 

オリムポス マジョルカ‥とても編みやすい上に仕上がりも良く、扱いやすい夏用の小物糸だけど、何年か前の糸なせいか大きなお店でも見かけないので取り寄せないと無い模様。全て4号かぎ針。細編みと長編みでほぼ簡潔。

 

 

「寝かせ玄米」自分でも試しにつくってみよう!と思い至り、

近所のJAで玄米とささげを購入。

 

炊飯からむらして完成までに72時間(保温)します。時間経過でGABAがマックスに増えるみたい。

ウチの炊飯器はちょい古いけど、玄米炊飯モードがあったので、はじめはあまり水に浸さず焚いてしまったけど、

炊き立て‥‥なんか美味しいのだけど。

あれ?以前玄米ごはんにチャレンジした時はなんかもソッとして後悔したのに。

 

レシピは玄米三合にささげ30gにシオ小さじ半分強?ぐらい。最初さらっと洗って、そのあと、泡だて器で10分ぐらい洗って(傷つけて)炊いただけ!

傷つけて焚いたのが良かったのか?ささげが素晴らしいフォローをしているせい?なのか。

 

毎日少しずつたべてしまって72時間後にはおわんに2杯程度しか残ってませんでした。

(一日、一食は玄米食で消費)

 

2回目をつくった時は一晩以上水に晒して作ったらまたまた思った以上に美味しかったので、

食べた感触的に2日目ぐらいのが自分は好みなので、2日目のをおにぎりにして凍らせて食べています。ずっと炊飯機を保温にしておくのがなんか嫌なんだよね。

 

で、なんでかんでそろそろ1ヶ月。

‥‥おなかの調子が良いよ。

 

腸活出来そうな食べ物を色々試してみたけど、

「そうかッ!私には玄米こそ必要だったんだ!!」 とか最近叫んでいます。

 

 

観光客が多い浅草自体はスルーして、

 

「結える本店」

「シノノメ」

というのが自分的ゴールデン浅草周辺散歩コース

淺草というか蔵前ですな。

 

昔、稲荷町に「樗-OUCHI」というステキな中国茶藝館(手つくり自然食品系の飲茶カフェ)がありましたが、

「結える本店」の定食はそれに近いクオリティをずっと手ごろにした感じ。

 

ランチ

せっかくの箸置きが箸置きとしての役割を果していないのはご愛敬。

 

受付のお兄さんはぼーっとしてるし、席がこじんまりしていて動きにくいとかあるけど、

個人的には、お店のコンセプト的にシャキッとした妙齢のご婦人がささっとお店を仕切ってくれたらもっと良いと思うの。

まあ、お値段がお値段ですからね。

 

しかし‥寝かせ玄米すごいわ。作りたくなったわ。

 

 

 

 

全回の

「11号棒針。20目をひたすらにガーター編みで126センチの長がさにしてひき抜き編みでくっ付ける」

編みかたの仕上がりがそう悪くなかったので、糸を変えてふたつばかり編んでみました。

(ちなみに元のネタの幅は18センチ仕上がりでした。糸によっては細くなるかも)

 

100均一系のスヌード1

 

100均一系のスヌード2

 

Can☆doの

もこふわっとした糸3個と、銀ラメの入ったピンク糸4個づつ。

糸が変わるだけでも随分と雰囲気が変わります。

長さは130センチぐらいあった方がよゆうがありますね。

 

何しろ簡単なのでながら編みでも大丈夫なところが良いですね。

編物初心者にうってつけかもです。

 

 

 

 

ガーター編みのスヌード

明るいモフモフ毛糸のスヌードが欲しいのですが、いまどきのはモッコモッコすぎるし今更な感じなので躊躇していたら、

よくいくショップの毛糸コーナーによさそうな見本が飾られていて、簡単に編めそうだったのでトライしてみました。

 

11号棒針。20目をひたすらにガーター編みで126センチの長がさにしてひき抜き編みでくっ付けます。

製作時間6時間くらいかな。

 

ハンズプロダクツ ふわふわブークレー

安い上におもしろいグラデーションのモコモコ毛糸でした。

 

 

 

 

 

ガマ口編物

年末年始、がま口というか、カードケースを編みました。

けっこういい感じ。で、残った糸でキーケース。

キーケース編み物

確かにハマるわぁ。がま口製作(笑)



*むぅ(♀7才)&た〜ぼ(♂9才)*

いつでも里親募集中

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM